太陽光発電比較サイトでお見積りを出した結果‥最悪な事態に。

最近では、スマートフォンの普及もあり、より身近に頻度も高くインターネットを活用するケースが多いと思います。

太陽光 比較 で検索すると太陽光一括見積もりサイトが上位に掲載されるかと思います。

 

私も、サイトの歌い文句で一回見積もりを出してみることにしました。

すると‥

 

鬼の電話の嵐。。嵐。。。嵐。。。

鳴り止まない電話に私は恐怖を覚えました。

電話出ても、営業マンの執拗なトーク。電話を切るスキも与えません。

メールアドレスも記入したのですが、メールも嵐。嵐。嵐。

 

私は個人情報を提供することに本当に怖さを覚えました。

自宅の住所まで知られているので、押し寄せてくるのではとも‥

 

あまりにもしつこいので、電話とメールを拒否したら、最悪の事態が起きたんです。

買い物から帰ると家には40代くらいの営業マン風の男が立っていました。

私は怖くなり家にかえるのを躊躇しました。

5時間くらい時間を潰して帰ってくるとその男がまだいたのです。

 

旦那の帰りを待ち一緒に帰りましたが、その時は22時を過ぎていたので流石にいませんでした。

そして事務局にクレームをいれた結果、もう電話、メール、訪問はなかったのですが。

 

このような思いはもうしたくないです。

 

色々調べたら太陽光一括見積もりサイトの裏側の仕組みは下記となります。

5社に一斉に通知がいく→通知を受け取った時点で2万円のリスト代が請求されるようです。

こちらは契約するしないにかかわらずです。

 

このスキームですと販売店は必死になりますよね?もし契約が決まらなければ2万円の赤なのですから。

恐ろしいビジネスモデルです。

 

私みたいな被害者が出ないことを祈ります。

未だに 太陽光 比較 で一位になっているアレです。